HOME 宅建生講座 合格者の声 会社案内 お問合せ・資料請求 講座申込み
[サイトマップ] 
宅建受験生必見
拓明館が運営する宅建受験者のお役立ち情報サイトです。 OnePoint動画・用語集・過去問等、全サービスが無料でご利用いただけます。
都城市の不動産


投稿者 : matsuo 投稿日時: 2018-01-17 (25 ヒット)

20年の伝統講座 宅建必勝コ−ス

H30年 宅建必勝コ−ス2月生受講生募集!!

初心者向けの講座ですので初めて受講される方でもご安心してください。又当講座は最大手などのようなDVDによる講座ではございません。当拓明館で20年学習指導してまいりました専任講師が直接皆様に学習指導いたしますので、分からない所がありましても、その場で直ぐ問題解消でき効率よく学習できます。

開講日:2月13日(第2火曜日)

お問合わせ☎0986-22-8535 

メ−ルアドレス info@takumeikan/com

◆講義日

1)毎週火曜日、水曜日 よる7:00時〜9:00時

2)毎週金曜日 3月16日から よる7:00時〜9:00時
※特典:日曜日を除いた曜日は午前10〜午後9時まで自習 室にて自由に学習できます。又パソコンによる講義も 自由に受講できます。倍速機能がついていますので時 間を効率よく学習できるようになっています。是非ご 利用ください。

★受講申込受付時間と曜日
曜日/月曜日〜土曜日
時間/午前10:00時〜午後7:00時

◆受講料198,000円

★一括払い 
特 典:一括払いの場合は入会金を一万円引きとなります。
★分割払い可
特 典:2月3日までのご申込の場合はの早期申込の場合は入会金を一万円引きとなります。
分割払いの例
回数 受講料 回数 受講料
初回 62000円 5回 17000円
1回 17000円 6回 17000円
2回 17000円 7回 17000円
3回 17000円 8回 17000円
4回 17000円 9回 17000円


投稿者 : matsuo 投稿日時: 2017-12-11 (84 ヒット)

20年間〜毎年高い合格率を誇る宅建必勝講座

宅建必勝講座1月生 現在生徒募集

初心者の方でも分かり易い講座です。初めて受験される方でも基礎からしっかり学習指導いたしますのでご安心してください。

★★宅建必勝講座1月生の講座のご案内★★

1.開講日 1月16日 (火曜日)開講
2.講義日 基礎講座〜毎週火曜日、水曜日 よる7:00~9:00
3.要点講座 3月中旬から  毎週金曜日よる7:00~9:00
4.個別学習指導〜 ライブ講義以外の日はブ−スでのパソコンによる個別学習ができます。お仕事でお忙しい方でも自分のご都合に合わせて学習できようになっていますので、学習フォロ−体制も万全です。又倍速機能も内蔵されていますので効率よく学習できます。
受付時間午前10時〜午後8時までです。

★受講申し込み〜平日 午前10時〜午後8時まで。
★休日〜日曜日、祝日となっております。

◇受講料〜194000円(夏季の光熱費4000円は別)
★一括払い
★分割払いでも結構です。
分割払いの場合は以下のようになります。
初回   54000円
2回以降 16000円 (9回)
特典 早期申し込みの特典あります。
12月27日までのご申込の場合は初回54000円から10000円引きとなります。又一括払いの場合も同様10000円引きとなります。従いましてその場合は初回は44000円となります。


投稿者 : matsuo 投稿日時: 2017-10-05 (290 ヒット)

平成29年度 宅地建物取引士 予想出題科目
【税法】
1.固定資産税
2.不動産譲渡所得税
3.印紙税

【その他】
1.鑑定
2.住宅金融支援機構
3.景品表示法
4.統計
5.土地
6.建物


投稿者 : matsuo 投稿日時: 2017-10-05 (163 ヒット)

〇平成28年度の新築住宅着工戸数

★前年度と比較すると、全体で5.8%の増加となった。

〜躙与
平成28年度の着工数は約97万戸 
2年連続の増加。

⇒用関係別
1)持ち家 →2年連続の増加
2)貸 家 →2年連続の増加
3)分譲住宅→2年連続の増加
マンション→昨年度の増加から再びの減少
一戸建て(建売)→2年連続の増加
ポイント マンションのみが減あとは全て2年連続の増。


投稿者 : matsuo 投稿日時: 2017-10-05 (168 ヒット)

〇宅建業法

★従業者名簿
宅建業者が、その事務所ごとに備えなければならない『従業者名簿』の記載事項から『住所』が削除された。個人情報の保護のため。

★宅地建物取引士証
取引士証に当って、取引士証の住所欄に『シ-ル』を貼ったうえで、提示することができるようになった。

★営業保証金・保証協会及び供託所等に関する説明

‖襍業者と宅地建物取引業に関し取引をし、その取引により生じた債権に関し、営業保証金又は弁済業務保証金について弁済を受ける権利を有する者から『宅地建物取引業者に該当する者を除く』ことになった。

供託所等に関する説明の相手方等
これに伴い『供託所等に関する説明』の相手方等から、『宅地建物取引業者に該当する者を除く』ことになった。


(1) 2 3 4 ... 18 »



HOME 宅建生講座 合格者の声 会社案内 お問合せ・資料請求

Copyright 2007 takumeikan Co.Ltd  |  Design by 7dana.com