メインメニュー
携帯de資料室(試験中)
  資料室を携帯電話で閲覧できるよう只今実験中です。
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが ニュース を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...
TOP MENU BLOG BBS
| RSS |
改正 : 改正 賃金等根保証契約に関する規定の新設
投稿者: matsuo 投稿日時: 2006-07-10 11:37:00 (3787 ヒット)

賃金等根保証契約に関する規定

   旧法では、根保証契約に関しては規定は有りませんで
    した。しかし、契約の自由の原則から、実務の世界では、
    一定の範囲に属する不特定の債務を主たる債務とする保
    証契約がおこなわれ、その内容が不明確さや、根保証人
    の責任が過大になりがちであることから問題が指摘され
    てきました。

 新法 
  
    賃金等根保証契約

   1、貸金等根保証契約を、『一定の範囲に属する不特定の
     債務を主たる債務とする保証契約であって、その債務
     の範囲に金銭の貸渡し又は手形の割引を受けることに
     よって負担する債務(法人は除く)が含まれるもの。』
     と定義しました。
  ========================================================
   2、貸金等根保証契約の保証人が負担する責任の限度であ
     る極度額に、『主たる債務の元本、主たる債務に関す
     る利息、違約金、損害賠償その他、その責務に従たる
     すべてのもの及びその保証債務について約定された違
     約金又は損害賠償の額についての全部』がふくまれる
     ことを明示しました。
   =======================================================
   3、貸金等根保証契約は、極度額の定めがないものは効力
     を生じない、こととしました。
   =======================================================
   4、貸金等根保証契約において、元本確定日を定める場合
     には、貸金根保証契約締結日から5年以内の日を定め
     なければ成らず、5年を経過する日より後の日を確定
     期日と定めた場合には、その定めは無効としました。

   =======================================================
   5、貸金根保証契約において、元本確定期日を定め無かっ
     た場合には、貸金根保証契約締結日から3年を経過す
     る日に元本が確定することとしました。
   =======================================================
   6、貸金等根保証契約の元本の確定事由として次の事項を
     規定しました。

    a債権者が、主たる債務者又は保証人の財産について、
     金銭の支払いを目的とする債権についての強制執行又
     は担保権の実行を申し立てて、その手続きの開始があ
     ったとき。
     -------------------------------------------------
    b主たる債務者又は保証人が破産手続き開始の決定を受
     けたとき。
     -------------------------------------------------
    c主たる債務者又は保証人が死亡したとき。

   *****************************************************     
    

印刷用ページ このニュースを友達に送る

Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.