メインメニュー
携帯de資料室(試験中)
  資料室を携帯電話で閲覧できるよう只今実験中です。
オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ニュース を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...
TOP MENU BLOG BBS
| RSS |
サイトからのお知らせ : 平成27度 宅地建物取引士資格試験 爆撃問題でおこなってゆきます。
投稿者: matsuo 投稿日時: 2015-01-28 14:35:20 (975 ヒット)

平成27年 宅地建物取引士 今年の予想は?

■民法 近年の出題傾向

平成22〜制限行為能力者 強迫

平成23〜制限行為能力者 意思表示 (全般)

平成24〜意思表示

平成25〜制限行為能力者 錯誤

平成26〜制限行為能力者

平成27〜? 
    制限行為能力者制度・意思表示の問題が単体で出題される    ことが多かったが近年、複合問題の傾向にある。
    受験生は制限行為能力者・意思表示双方で1問と捕らえて学    習に励んでもらいたい。
    今年は通謀虚偽表示あたりが出題されるのではないかと予    想します。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.