| RSS |
判例 : 相続 預貯金による遺産分割の判例
投稿者: matsuo 投稿日時: 2020-05-05 20:52:17 (6 ヒット)

改正 判例変更
従来は『預貯金は、原則として被相続人の死亡により、相続人らに当然に分割されて、遺産分割の対象とはならない』とされていた。しかし、『共同相続された普通預金、通常の貯金債権及び定期預貯金債権は、いずれも相続開始と同時に当然に相続分に応じて分割されることなく、遺産分割の対象となる』と判決が変更になった。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

13 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが ニュース を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 13

もっと...