メインメニュー
携帯de資料室(試験中)
  資料室を携帯電話で閲覧できるよう只今実験中です。
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが ニュース を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...
TOP MENU BLOG BBS
| RSS |
判例 : 相続(分割)
投稿者: matsuo 投稿日時: 2006-09-17 15:58:23 (2310 ヒット)

相続(分割)

Aが死亡し、Aの相続人B及びCは遺産分割協議を行い協議が成

立したが、その後遺産分割協議の内容と異なる内容を記載したAの遺言

書が発見された場合、遺言の内容を知っていればそのような遺産分割は

しなかつたであろうという蓋然性がきわめて高いときは、B・Cは要素

の錯誤による遺産分割の無効を主張できる可能性がある。

**********************************************************

印刷用ページ このニュースを友達に送る

Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.