第20回

投稿日時 2007-06-29 10:01:50 | カテゴリ: 爆撃予想問題

制限能力者

■ 制限能力者の相手は(?)カ月以上の期間を定めて、追認するか
どうかを確答せよと催告できる。


(制限能力者の相手の催告権)
制限能力者の相手は、1ヶ月以上の期間を定めてね追認するかどうかを確答せよと催告できる。

■この期間内に確答がない場合には、催告された者が、

 \年被後見人、補佐人、補助人あるいは行為能力者となった本  人の場合。
  →追認

 被保佐人、被補助人 →取り消しとなる。

★ポイント
 自分一人の判断で確答できるか?

 ,両豺腓連YES→追認
 △両豺腓連NO →取り消しとなる。




宅建資料室にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://takumeikan.com/taku_info

このニュース記事が掲載されているURL:
http://takumeikan.com/taku_info/modules/bulletin/article.php?storyid=152