平成27年度 宅地建物取引士試験対策 改正3

投稿日時 2015-10-01 13:15:23 | カテゴリ: サイトからのお知らせ

建築基準法
 ☆容積率の特例
  建築物の容積率の算定の基礎となる延べ面積には、「共同住宅の共用の廊下・階段の用に供する部分」の床面積は参入しないとされていました。この特例に「政令で定める昇降機の昇降路の部分」が加わりました。




宅建資料室にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://takumeikan.com/taku_info

このニュース記事が掲載されているURL:
http://takumeikan.com/taku_info/modules/bulletin/article.php?storyid=224